新型コロナウイルス感染防止対策による面会方法について(7/10)

 

コロナウイルス感染防止の為、当施設では厚生労働省からの指針に沿い、予防対策を実施しています。

ご家族の皆様には面会制限へのご理解、ご協力をいただきありがとうございます。お蔭様で、施設内

での感染等のトラブルはありません。

7/10以降の特養の面会方法について、都内・県内の発生状況、近隣施設の面会対応状況等から検討し、

下記の面会方法になりますのでお知らせします。

 

① ご面会は、当面、予約制とします。

  ご面会希望時間を、施設までご連絡下さい。

② 面会者は健康チェックシートの記入をお願いします。

  内容によってはご面会を中止といたします。

③ 検温・手指消毒・マスクの着用をお願いします。

④ 面会は特養玄関近くの相談室で、飛沫防止シートを設置し、行います。

⑤ ご面会は、ご入居者1名に対し、ご家族2名までとします。

  小学生以下の方の面会はご遠慮下さい。

⑥ ご面会時間は9時~12時・13時~17時となり、1回10分とします。

⑦ 面会の機会は、1週間に1回とします。

⑧ ラインを使用したオンライン面会も対応しますので、施設迄お問い合わせ下さい。

尚、神奈川アラート等の発動や、近隣の感染状況により、再度、ご面会の制限を行う場合が

あります。ご理解とご協力をお願いします。

感染症対策委員会

カテゴリー: 特別養護老人ホーム 草の家   パーマリンク

コメントは受け付けていません。